ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

なんてこったい(二つの意味で)

 
これでもウイルス種。

 どうしても絵柄が可愛くなってしまうのが悔しくて、なら着色で挽回だ! と意気込んだ結果、ぼかしを大量に使った為案の定潰れてしまったの図(苦笑)
 こうなってしまう以前も、可愛いギルモンは可愛いままでした。ギルモンはウイルス主人公特有の凶暴な一面あってこそだというのに……! 線画の大切さを思い知った一枚。
 主線がガタガタになるのを誤魔化す為に太い線を使っているんですが、それが原因でしょうか。細い線の方が格好良く仕上げられるんですかねぇ……。とりあえず、デフォルメっぽさはなくなるか(遅) あ、それ以前に顔や目がデカすぎるとデフォ仕様になってしまうのだったか ; (さらに遅)


 チャット、未だに考え中です。お話をして下さる、されるという方はいらっしゃるようなので、心中は設置に傾いているのですが……。絵を描かれる方がいないようならば、ただのチャットの方が軽いし利便性が良い気がするのですよ。けれど、入室時に一人だったらばラクガキして時間潰しはしたい(要するにお前の我儘かい)
 そんな訳なので、もうしばしお待ち下さい。


 続きからはムシの大好物、「逆転裁判シリーズ」について語ってます。
 あれはもう名作ですよね。名前を聞くだけでドキドキします。
 
 スー、ハー……(深呼吸)

 ウシ、いっちょ行ってきますか。
.


 逆転検事ってなんですかっ!?(いきなり

 てめ……アマゾン川さん、貴方からのメールに初めてときめいてしまったではないですか。ヤバい。しばらくブログ書く気なかったのに(←
 
 こんな前振りでもお分かりの通り、私は逆転裁判が大好きでした。4をやって、「あぁ、これはもう新作はないんだなぁ……」なんて残念に思っていたのですが、「逆転検事」なるものが発売されるらしいですね。まさかの検事。人物紹介を見るに、凛としたミツルギとお約束のイトノコがいるのに、ナルホドはいないかった。そりゃそうか(笑) 
 発売日が五月っていうのは、裁判員制度も視野に入れているのでしょうか。容疑者を有罪にする事を主軸にするのではなく、飽くまでも事件の真相を突き止めるのが目的っていう点にもそれっぽさがあるような。

 逆転シリーズはもう、キャラが魅力的ですよね。新犯人にしろ、証言者にしろ、相手方(今までなら検事)まで、良い意味でも悪い意味でも個性的(笑) ナルホドが出ないってことは……?ヤッパリ矢張りは出ないのか。出て華々しく情けなさを見せつけて欲しいのに(← アウチは出るだろ(決定かい) うん、あれはもうある意味伝統だし。
 個人的には現場に入り込んで科学調査っていうのが一番好きだったので、今回のシステムみたいにドカドカキャラを動かして調べられるっていうのは嬉しいです。これは検事の特権だよなぁ。 でもその分カリントウ娘さんはいなくなってしまたのだろうか。だとしたら残念です。同じ瓶の粉を使った仲、でしたっけ? あの娘も強烈だったw

 総じて、めちゃくちゃ期待しています。予約は……恐らく、自ら足を運べる店で行うかと。今の内に最初からシリーズ通して予習を……とは、皆さん考える事は同じで中古は品切れになりそうだなぁ(笑) こっちは、懐に余裕があったらば。――とりあえず、さっさと忘れて夜には眠れるように努めようと思います(え?)
 ここだけの話、私はテイマーズの予告を見てギルモンに一目惚れ、夢に見るほど一話を心待ちにした奴です。成長期の中では、一番好きかも知れない。えぇ、全体通して一番好きなのはガルルモンなので(ガブモンは?)
スポンサーサイト

Comment


    




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。