ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今話題の映画

 
 えー新作映画? えーいいよ私は。
 どうせあれでしょ、最近のデジモンの最近のクオリティでしょ。
 ファンじゃなくてお金が大事なんでしょ。
 なんて言いつつ観てきましたムシクイ。
 おおむね通常運転ですよ。

 どんな感じで行ってきたかってぇと、こんな感じでした。

ガブモン

 ノリノリだな(我ながら)

 映画館で膝にガブモンをのせ鑑賞していた人物をお見かけの方はいらっしゃいますでしょうか。
 それはきっと……あなたのご近所のガブモンスキーさんですね。

 久々のノリですが、以下ネタバレ記事なのでワンクッションです。


 映画館には20分前に到着。13時からの上映に備えつつ、お昼は食べておりませんでした。出発した頃小腹がすいていた気がするけど、不思議と空腹感がない。
 ガブモン達のパネルなんかもあって、写真撮りたいなーとチラ見しつつも、撮影希望者が絶え間なく、そわそわしながら結局撮らずに過ごしました。
 時間が来て、というよりはそれに遅れること数分、飲み物を得て会場へ。
 思ったより女性も多いな、なんてところにひそかにうれしくなりながら席に着きました。

 まずはネガティブなことから。

 なによりガルルモンの決めポーズの微妙さ!!
 進化バンク最後の決めポーズ。勇ましくというより間抜けに口を開いたあの表情。多分ムシクイもおんなじ顔してたと思います。ガルルモンかっこよくない。十何年ぶりの進化かっこよくないって。怒りや不満とかじゃなくて、ポカンとしてました。
パートナーみんな残念であったけど、ここは力を入れて欲しかった。例え一度限りのバンクだったとしても。
 逆に笑ったのはカブテリモン。DJか。

 残念と言えば、戦闘乱戦シーンも残念なところが多かったような。
 テンポ良く行って欲しいところに、無駄に太一ヤマトの表情アップ。そしてその表情もなにかマヌケなんだ。
 じゃ、じゃまやどけい! 今はモン見せて! 叩き潰されたりちぎられては投げられのとこもっと見せて!(@アルファモン戦)といった感じ。

 アグモンに関しては、ちょっと太一に取り残されていた印象がありました。
 今までの彼らは、もっと怖いものが単純で、目に見えるものだった。共通の高い壁に、二人でぶつかっていくコンビたった。けれど、少なくとも、太一が怖がっているものが、アグモンには見えてない。アグモンの言った「分からないよぉ」は、考えたけど分からないって言うより、どう考えたらいいか分からないっていうように見えました。
 太一がどうしたいのか、章が進むにつれて描かれることを望みますが、今のところ疑問点が多いのもなんとも。壊れた橋や建物をフラッシュバックさせているけれども、戦わない方があきらかに被害が大きくなるし、意気地無しとしか見えない。どうしたいんだ太一お前。アグモンだけじゃくておいらも取り残されてたぞ正直。

 単純な私が喜んだところについて。
 アグモンが出てきてからこっち、疑問点や不自然だと感じたことなんかはやんわりと無視しながら、すでに書いたことは都合良く棚にあげて、個人的にはデジモンが動いてる! って点で結構喜んでました。楽しんだもの勝ちって発想です。
 ほのぼのシーン、ゴマモンの「来ちゃった♡」から始まり、女子モン3人の麺トークから、テントモンの「光子郎はんがおしゃれな服を~」やら。
 満喫してんなお前らいいぞもっとやれ。
 特にピヨモンとテイルモン姐さんの擬態は完璧でしたね。メイクーモンに指南したらいいと思います。
 光子郎はんのマイペースっぷりは進化してましたね。いつからお茶の話になった(@橋の下)
 あとジョー先輩…ジョー先輩…。
 一番に幸せになる権利があるって言ってたけど、初恋は実らないって言うよ?(心配性)
 ミミちゃんも何気にひでかったな(誉め言葉)
 太一が煮え切らない、なのでアグモングレイモンが戦わなかった訳で。ありがとう。おいらあんなにガルルモンが出るとは思わなかったよ。あぁあぁぁガルルモン動いてるー! 戦ってるー! 飛びかかった! 叩きつけられきゃー! アルファモンGJ! ですよ。
 どうせアグモングレイモン大活躍なんでしょうねからの、まぁ言うても1回くらい進化させてくれるか(喜)からの、アルファモン戦ね! ワーガルルモンでもなくメタルガルルモンでもなく、ガルルモンね!(歓喜)
 あんなにガルルモンが出てくれると思わなかった。心臓に悪い。
 空港でのエンジェモン&テイルモンも格好良かった。息ぴったりかよ。
 成熟期だから当然なんだけど、あの小さな体でクワガーモンにダメージ与えてる姿、あたしあこがれちゃう。

 太一がようやく決心してからの、オメガモンへの進化もカッコよかったです。ワープ進化で終わらせないで、一段階ずつ交互に進化しながらの反撃開始。
 最後ガルルキャノンためて構えるシーンもカッコよかったですね。流石スタッフわかってるぅ(殴)
 グレイソードならとどめさせたんじゃねぇの、とは言いません。私は、言いません。

 ポスター見る限り、みんな究極体になるんですね。となると、大乱闘デジモンブラザーズ化した時が心配です。メタルガルルモンちっちゃいからげふん、アルファモンでかいし、でもヴォイクモンでかいだろうし、ヘラクルカブテリモンもでかいだろうし、ちっちゃいグループが被るのはもとより、画面ギチギチじゃないかしら。

 ムシクイとしては今後ともガルルモンのご活躍を願いつつ、早く太一しっかりしろと。次章「覚悟」で腹をくくれるのか、そうしたらどう動いていくのか楽しみ半分、不安も半分はこれからも続いていきそうです。


 最後にどうでもいいってことを。
 デジモンパネル、まだ人がいたのだけれども、どうにかこうにかガブモンだけ写真に収めさせていただいて帰りました。
 が、フ ィ ギ ュ ア 見 る の 忘 れ た 。
 これから行かれる方……どうか、どうか私の分も…… 
スポンサーサイト

Comment


    




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。