ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

もう一息。

 
 あっはっは。
 気がつくと、あっと言う間に時間が――と、いうのは止めておきます。年寄り臭い(笑) ちょっと気を抜くとブログも何も更新していない状態が続いてしまったりして、なんとなく落ち着かない気分になります。ムシクイです。
 つー訳で、下らない事をダラダラと。

 今日の地元は幸運にも天気が良くて、気分を変えたいというのもあり、更には自転車がパンクしてしまった故、修理に出すついでに町内を徘徊しておりました。時間にして2時間くらい? あっはっは。なんとも贅沢な時間の使い方か。
 私の地元と言うと、田圃ばっかりで本当になにもないのですが。それでも、ゆっくり歩く、というと色々発見する物で。――なんて言っても、店があるだのなんだのじゃないんですけどね(笑) やれ新しい家があった、だの。商店街……というのもちょっと大げさな様な、店が点在する道路だとか。二車線に歩道なし、滅多に車が渋滞する事のない道に沿って建つ酒屋さんが、P4思い出すなとか(最近そればっか)。この魚屋さんは小さい頃母と一緒に買い物に来たな、とか。ここのお店は、近くに大きいスーパーが出来て潰れちゃったんだよね、とか。本当に……後日談放り出してP4二週目をやりたくなってきt(最近そればっかだな)
 ぶらりと立ち寄った本屋さんは、小母さんが1人で切り盛りしてる小さな所だったり。冷やかしのつもりで来店したら、思いも寄らず欲しい本が見つかったり。百鬼夜行シリーズも見つけましたが、シリーズ最後の二巻だけ、というのがお店の規模を表している様な……(笑) ちょこっと駄菓子だとかを置いてあったりするので、夕方だと、小学生がなんだかんだで入り浸っていたりするのです。……そういえば、駄菓子屋さんはお爺ちゃんが亡くなってからお店閉めちゃったんだよなぁ。
 小学校の体育館は最近建て替え工事をやっていて……もう完成したのかな? なんかすっかり都会っぽい感じになってました。……都会っぽいってw なんだか田舎のおガキ様方には勿体なさそうn(殴) 思わず卒業生なんです、なんて言って中を見せてもらいたくなりつつも、そこは自重しておきました(当たり前だ)
 そー言えば公園なんて、行くのは久し振りだ。
 私の地元は田舎と言っても山すらなくて、だからずっと平地続きなのですが。だからでしょうね、貯水池があって、その周辺が公園になっているんです。あんなに広いのに、滅多に行かないって勿体ないな。今更だけど。
 結構ノラネコがおった件。
 これがまた人懐っこいんだ。予想外だよ! 良い意味で予想外だよこんなの! 癒されました。
 かと思えば、「カラスに注意」なんて張り紙もあったり。襲うのか……奴等人間を襲うのか……ッ!? 田舎のカラスも必死らしいです。
 街のシンボルになっている風車も、この公園に。小さい頃は立ち入り禁止にされちゃったような気がするのですが、元々が展望台も兼ねて建設されたというのがあってか、それとも私の記憶違いか、現在は解放されている様だったので、登って来ました。……ちょっと怖かった(笑) よくもまぁこんな所ひょいひょい登っていけたもんだ。小さいって怖いな!
 登ってみたけど、そんなに高くないので……つーか高くしても変らないだろうが(笑) ホントになにもありませんでした。公園側を見れば池とその周辺の木々が望めるのですが、後ろを振り向くと……見渡す限りの田圃と、その真ん中を通る道路がどんどんと細くなって行く~。
 あ、郵便屋さんだ。
 赤いバイクが良く目立ってました。



 うん。
 なんとお年寄りみたいな1日か(今更)
 良く「お前は枯れてるよな既に」とか言われるのですが、うん。この内容を読み返す限り若そうには見えねえな、我ながら(笑)
 振り返って、そーいえば神社行ってない、とか思ったっつのは更にそんな感じですか。そうですか。
 いつだったかツイッターで、「貴方は周りの人が立ち入れないマイワールドを持っている」とかなんとかって結果が出た事があるんですが……要するに1人でも滅法平気とかそんなんなんでしょうk――って1人町徘徊とかどんだけ寂しい事してるのこいつ!?(今更) えー。結構楽しかったってなんなの。変態臭っ。
 かといって1人が好き、というのは違う気がするので、やっぱり「1人でも大丈夫」な性質なんじゃないかなぁ。大勢過ぎる、あんまりワイワイ盛り上がり過ぎる、となるとそれは苦手なのですが。のんびり屋なのか要するに。……いや、ものぐさ?
 大袈裟に褒められるのは不得手なのですが、なにもしないのはむーんと思いますし、「ありがとー」「どーいたしましてー」っていう緩いノリが好きです。……緩すぎる?

 泰祐達が住んでいる町は、こんな地元がモチーフになっている訳で。こーいう探索は無駄ではない……筈。
 だよね?(問われても)
スポンサーサイト

Comment


    




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。