ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

一段落。

 
 どうにもこうにも「一段落」をヒトダンラクと打とうとしてしまいます。ヒトダンラク。そしてその度にあいや~と打ち直すのです。ムシクイです。
 どうにかこうにか、精神的な部分が整理されたのか(自主的に「できる」って言えないのが歯がゆい)、復活カッコ仮カッコ閉じみたいな感じで活動開始でき、まし……た? 少しずつでも、NEXTの散策をさせて頂いております。うへへ。
 自分でも気付いた事ではあれど、ひょっと姿を消してからと最近出没してからとで、ムシクイの書いた記事は大分違うと思います。――量、的な意味でも。
 この部分については、申し訳ない、という気持ちと。それから、そんな事思う必要なんざねえだろ、という気持ちと両方が存在していたりします。どっちが正しいのか、なんて、そんなの考えるだけヤボですよね。
 メンタル面での弱さは、常日頃から自覚している所でございます。ぬー。余計なことまで考えるない。
 感想もある意味で、対象の創作物を基にした二次創作物――というような話を聞いて、というか読んで、ならば、と。色々思う所があり。今までむやみやたらに全力疾走して勝手に沈んじゃってた感はあったのが、良い感じに力を抜く方法と指針を与えてもらった様な風なのです。
 だから、融通きかないなりに融通をきかせて、考えるのが苦手だからと言ってまず突っ走るんじゃなくて、走っちゃったとしても、その中からできるだけ自分に合うやり方を見つけられるように。見つけたら、実行できるように。できたら良いな、と思う次第です。ゆっくりのんびりマイペースってのは、走れるだけ走るんでなくて怪我やらなんやらせんもんだろうに普通。
 全て拝読できたら、オハナシドリルやプレウィキにも行きたいのです。むぐぐぐぐぐ。でも、今は我慢。待て。待てだぞムシクイ。

 しかしアレだ。
 こうして小説を拝読していると、自分も紡ぎたくなって来てしまいます、ね。えへへへ。二次創作、というのならば感想それ自体が私の小説なのかもしれませんが。ちょっとそろそろ、泰祐達が恋しくなってきた様な気がします。
 でもこのまま、文章に目を通していたい気持ちもあるのです。お、おいらどっちをとれば良いんだ……!?

 それよりもまず、プレウィキ整理から入りたいと思います。あいつらの情報いつから更新してねえのさッ!



■追記
 FC2の広告にP4のサウンドトラックがあったんだがこれは買えという神の啓示ですk(強制終了)
 つまりはイザナギとの戦闘BGMが良かったなぁ、というあれでした。
スポンサーサイト

Comment


    




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。