ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ちょっとばかし一段落。

 
しましたので、とりあえずキャラを作って描いて遊んでみました。
 そしてそして。pixivにて、「ぴくデジ」という素敵な企画に参加!今までずっとロムに徹していたのですが、キャラができてしまったので。本能には抗いませんでした(笑)

 以下、話題はそれ関連オンリーです。



 ロナウド・シートン(通称ロン) 男 18歳 DATS所属
 典型的なニッポン大好きシンドローム。とにかく和を感じさせることに目が無い。無さ過ぎて剣道には段位を持つほど打ち込んでしまったり、ついうっかり 「日本人は器用だから、ティサのサウルスくらい誰だって折れるんだぜ(※折り紙)」 と、誰が言ったかも知れない噂を純粋に信じちゃう程。自分もいつかは日本に住むことを願い、その未来に備えて今日も元気に折り紙修行に励みます。――ロン、それは目が無いんじゃなくて節穴って言うんじゃね?(セルフ突っ込み)

 タロー(ロン命名) コテモン→ヤシャモン→アシュラモン→ザンバモン
 アメリカでリアライズしたため、普段喋っているのは英語。日本語は使うとしても片言。だがしかし、成熟期以降技名を叫ぶ時だけは流暢と言う矛盾っぷり。
 こちらも日本に興味深々。どこかでコトワザを覚えては、ここぞとばかりに使います。

ロン「ツナロール食べない?」
タロー「勿論。ブシワクワネドタカヨージだ!」
ロン「言うと思った。 ツナロール大好きだもんね、タローは」

 そうそう、大好きだから沢山食べさせてやらなきゃな、ロン。
 あぁもう、タローはそんなに慌てて。急がなくても食べ物は逃げないぞ。ハッハッハ。
 通じなさそうで通じてやがる・・・!(一人ノリ突っ込み)




 よくよく考えてみれば天然コンビだ(笑)
 物語を紡がない事前提なので、バックボーンも何も考えず純粋にキャラだけを作れるのが楽しい楽しいw
 暇があれば、もう一人や二人や三人や(ry
 ・・・少なくとも、後一人は出したいな、と思っていたり。ナハハwこちらも外国人。アジアンビューティーに挑戦してみたいとも思ってるんですが、流石に自重かなぁ。

 小心者だもんで、どなたかに絡んで貰えると嬉しいとか夢見てます。


スポンサーサイト

Comment

No title

気まぐれでうそつきなQ太郎です。
そんなに嘘ついてる自覚は無いけれど、それでもヒトと比べたらついてる方なのかな? などと思うこの頃。
でも単純・一途と相性が良いというのは合ってるような気がします。

ロン。これはよい外国人ですね。
きっと「免許がある」だの「興が乗らん」だの「心眼は鍛えている」だの言いだすに違いない(偏見)。
タローが完全体で拳系になるのは、ひょっとして「フタエノキワミ、アッー」の伏線……?
彼らが本物の日本人と絡んでツッコまれるところ、是非見てみたいものです。いや、他の外国人と絡んで誤った日本像を布教するというのも面白そうだ。

そしてガルダモンズ。フッ……やはりこのムシクイとかいう男、ただ者じゃあないみたいだぜ。いやはや感服いたしました。
見ているこっちもデジモン(ていうか筋肉)を描きたくなってくる……!
よし、筋肉の練習を始めるか!……って、なんか筋トレするみたいじゃあないか。

2008.12.18 | Q太郎[URL] | Edit

No title

 私は基本的に(時々ウザがられる位)理屈屋らしく、マイペースと言うのも合っていますねえ。しかし「理屈屋」が放出系(短気・大雑把)と合うもんかね?と理論的には考えてみるものの、良く良く自分を思い返してみればそんな人は嫌いじゃないです。ま、いっか。な感じ。相性って不思議ですな。

 ロン
 彼は純粋に、日本人に「なる事」を夢見ていますので、現時点ではブシドーを目指している真っ最中。故に、将来的にはありえますね(あるんかい)
 あ、でも今だって「<s>ワンマ</s> オリガミの免許もてまーす!」とかは言いそうです。誰に伝してもらったんだか。
 タロー・・・その発想はなかった(笑)頂きます。
 基本的に勢いで生まれたキャラなんで、「あー・・・アシュラモンかぁ。刀持ってないけど、それっぽい進化ルートは見つからんし」てな理由で採用でした。が、アニメから日本に入った可能性は十二分にあるので、「阿修羅神拳!アー!」ぐらいは平気で言いそうですw

 ガルダモン
 殆ど趣味垂れ流し画像ですが(笑)お褒め頂き光栄です。
 筋肉・・・。私は女性に対しても、ただ痩せているよりは引き締まっている方が好き。と言う奴なのですが(とか言いつつ自分はダルダル)、かつてこんな事がありました。中学生の時です。同級生に、もう腹筋割れてんぜ!という人がいて。ならば自分も!と意気込み、いざ腹筋を開始しようとした時に思い出したのです。
 自 分 が と ん で も な く 根 性 無 し だ っ た と い う 事 に 。
 以来、引き締まる程度を目指して時々筋トレをするも、実った事は御座いません。バスケ部に入っていた中学時代が、一番筋力あったかなぁ(←)

2008.12.19 | ムシクイ[URL] | Edit

    




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。