ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

そういえばあのデジモンも爬虫類型。

 
 おいおい、マジかよ。今日はいい天気だったけどそんな。いや、確かに日向ぼっこには向いてる日和だったかもしれないけどさぁ。そしてムシの生息域は田舎かもしれないけどさぁ。
 まさか蛇が出るなんて。
 しかも民家の庭先にはりついてやんの。
 どうしたかって? おいおい、そんな分かり切った事聞くのかいアンタ。
 そりゃ、写メ取りまくったべさ(べさ?
 いやぁ、ね。蛇が動(苦手もいらっしゃるかもだろが!)

 気が付いたら、3枚も撮っておりました。どうするつもりだったのか、それは私にも分かりませんで。とりあえず、テンションが上がるとニンゲンってば何するか分かりませんね! どうも今晩は、ムシクイです。



 姑獲鳥の夏、読み終わりました、
 感想につきましては、なんだか書きたくないような書きたくないような心持ちです。推理小説(?)系の本は、ただ単にネタバレして騒いで終わりになってしまいそうな気がしまして。
 ただ、ウブメについては細かいアレコレと勘違いしている所を知れて大変興味深かったというのと(その手の話は大好物)……なんというか、ズルイ! みたいな(どんな
 だって関君見てないんだもん。肝心な所意識に浮上させてくれないんだもん。いや、榎木津君はちゃんと見てたって言ってたけどさ、京極堂さんが余計なこと言うから(蹴)
 しかし、本質は謎解きではないんですよね。それだけは理解しております。そしてそれは私が好きな妖怪談等々でもなく……やはり様々な雑学知識推理等々はお飾りで、作者先生が伝えたい、と思っていらっしゃるなにかなのでしょうね。私がそれを噛み砕いて府に落とすのは、まだまだ先になりそうですけれども。
スポンサーサイト

Comment


    




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。