ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

へーほー。

 
 マリオギャラクシー、2が出るんですね。
 前作はそれなりに楽しめた様な気がする。けれども2だしな。似たようなもんだろうし、最近はそんなにゲームに興味がある訳じゃないし。いや待て。それ以前に世界樹まっさかりだし。と思いつつサイトに言ったんですが。
 でっていうだと。
 ちょっとときめいてしまったじゃねえか!
 前作に出てこなかったと思ったらこう来たか!
 みたいな。
 ヨッシースキーとしては……いやしかし。いやしかし……!
 以前は弟と仲良くプレイした様なおぼろげな記憶がありますが、今年は無理だろうなとか。ワリカンもできまい。時間も作れまい。他の事に割いちゃったりしてね。
 いやぁでも可愛いなぁヨッシー(癒)

 こないだ携帯なんて所詮連絡ツールよ! なんて言っていたんですが、その所為で天罰でも下ったのか、電話しかできなくなりました。たぬき。どうしてお前はたぬきなの……!
 iモードが使えんくて。つまりはメールも全然機能せんくて。テストに空メール送ってもらってもやっぱりこちらには届かないし。その日はひたすら焦りました。連絡手段が電話だけっていやですNE! どうしたんだよ携帯! お前それでも携帯か!
 あ、それでも携帯電話の体裁はギリギリ保たれてる。それがお前のポリシーなのかたぬき。けっどうせおらぁ携帯電話だよ。他の機能も特に求められねえ落ちこぼれだよ。ならいっそのこと電話だけにしてくれる! とばかり拗ねてしまったというのかたぬき。
 D○C○M○に電話して救援呼ぼうと思ったけれど、その前に電源落としてもっかい入れたら直りました。あっれ。しかし帰って来てから気付くとかいうのがムシクイクォリティです。散々冷や冷やしたのを返せ!w

 そーいえば、皆さん覚えておいでですか。ゴールデンウィーク明けはプレジャム作品の締め切りですぜ。
 現在、流れだけは決めてちまちま書き始めましたムシクイ。しかし少なくとも年明けてからこっち、小説ってもんを1本も仕上げられていないこの現状。すっかり忘れてしまった感があります。
 やっべピンチ? もしかしなくともこれってばピンチ!?
 しかしながら、会議直後は思いつかなかった絡み方なんかについては案だけでもできたので、今回は間に合うと良いなぁとか。早めに上がれば……良いなぁ(望)
 他の事にうつつを抜かせない時間帯に頑張る所存です(キリリッ(うつつを抜かす気ではあるのか)

 プレウィキ、キャラの纏めをまだ終えられていない方がいらっしゃいますが、そういう方は夏風さんもとい夏Pさんの所のを参照させて頂いているのけれども宜しいのかしら、とか。情報古くなっちゃってたりせんのかなぁ。そっちじゃなくてこっち……今から編集するんでこっちでお願いします! 小説で出たこことか使って下さい! とかねえのかなぁ、みたいな。
 もし夏Pさんの所のデータで遜色ないなら、窓を複数開けるのもめんどうくさがっちゃうこのモノグサに、データ編集をさせて頂きたいなぁ、なんて突発的に思ったり。コピーペーストだけでも。
 変な所だけ拘るなお前、とは良く言われます……。なんか気になってしまう性質らしいのです。自室の掃除より学校での掃除の方が気合入っちゃったりとか。手前等やる気ないなら帰れYO! やる振りだけして汚いままなくらいならおれ様が心行くまてやってやるYO! とか。でも自室はぐっちゃぐちゃなんです。……うん、我ながら変な奴だ。
 名字と名前の間を開けるか否か、とかね。題字に使うカラーコードはそっちじゃなくてこっちなのよ! とかね。なんというかね。……別にどーでも良いのにねぇ。自称「本は読めればいーんだよ」ムシクイとしては、こういう自身の中の矛盾にもいらっときます。几帳面なのかだらしないのかしっかりしろ! だらしねえんならだらしなくなっちまえよ!
 データ改ざんしちゃう訳じゃないし、そういう「整え」程度なら弄っちゃっても良いかな。いやでも勝手に弄られるのってあんまり良い気持ちはしないだろうおいらもそうだろうし、とは、何度思った事か。気にならない様にすれば気にならない。けれども気になる時には気になっちゃうのです。

 あ、おいら別にA型とかじゃねくってO型ですぜ。
 O型はよくよく大らかなのか大雑把なのかと言われるが、実は紙一重で大雑把なのです。
 だとか、聞いた様な、聞いていない様なw
スポンサーサイト
 

 
 腹減ったー。
 ムシクイです。
 久々にドンキに寄ったとですが、相変わらずの品揃えだったです。なんぞこれw なんて、面白い物見つけて思わず笑ってみたり。しっかしホントなんでも売ってるのな。近所にあると結構便利やも。
 100万円の束が498円で売ってました。そんなコンセプトのメモ帳が。
 それはさておき。
 やっぱりやっぱり、いまだ携帯を探してウロチョロしとります。使う分には支障はねんだけど、コンクリに落とすというスペシャルどじをかましたお陰で、外見的にかなりの重症を負っておりますムシクイ携帯ことたぬき(名前)。いつも寝てやがるんです。今日は珍しく起きてたんですけど。
 それもさておき。
 契約云々がメンドイもんで、どうにか機種変でどうにかならんかと思うものの、昔みたいに0円携帯はもうなかとなんですね……。あの頃が懐かしい。すっげ懐かしい。
 機種変にすると、ちょいと前の型でも4万円するだとか、だったら+1万新しい方でも新しい機種のが良いのかな、と迷ったり。
 けどさ、どうせ新しくなってもあんまり使わないんだよn
 すっかり携帯難民です。落としてレンズ近くにヒビ入ったとはいっても、いまだ機能してくれているカメラに感謝なんだぜ……。それもあまり使わんのですけれども。けどさ、ネタとかさ、とかなんとか。
 入っていた保険のお陰で、5千円くらいで……今の携帯はもう作ってないってことで、それよりは1つ新しい型のと交換してもらえるらしいんすが、それでもやっぱり使用頻度を考えるともったいなくなってしまう貧乏性です。携帯なんざ通話とメールができれば良いじゃねえか……。
 最近はすまーとふぉんなるものもあるらしく、いや名前は知っていたんだけれど、勧められてえー、みたいな。予備知識まったくねえのです。それでどう検討しろと。自分でもそこは質問しとけばよいじゃねえか、と思わないでもないけれど、そうすると長くなりそうでいやんだったんです。ものぐさ。こーれだから理解力に乏しいと……わははっ。1回言われただけじゃ、大体理解できていないかもしれないという、この……魚食お。
 色々な機能がついていて便利だよ、くらいの知識なんすが、多分使いきれないと思うのです。そこが1番。
 やっぱり、携帯は通話とメールができれば良いよなぁ……。
 ……ダメ?
 

タイトルなんて飾りです。

 
 偉い人にはそれが分からんのです。
 やぁやぁ、人って変るもんなんですね、ムシクイです。
 23日には寝込んでいたけど、今は元気です。ムシクイです。
 もうね、九死に一生みたいなね。むしろ DEAD OR DEAD みたいな。
 ところがどっこい、生存しました。
 今は元気です、ムシクイです。

 そーいや、もうすぐゴールデンウィークでしたね。
 こないだ友人に誘われてそういえば、と思い返し。いまだ返事ができていないです。どーすっかなぁ、と思っていた所、バイトのシフトが判明したんですが。
 全部埋まってるってどういう事d
 いやね、おいら普段あんまり遊ぶ性質でねえし、インドア派だし、結構時間的に融通利くんで~的な事は言ってはいたんですけれど。そんで他の人とシフト変更とか代わりにとか色々やってきたんですけど色々。むしろ1日空いちゃうよか稼げた方がラッキーだなー、とかも思ってはいたんだけ、ど。
 こういう、正月だとかお盆休みだとかは前振りなく変更されてたりするんで、分かってからなんだよー、とか思ったり。今回ばかりは。
 しっかし変更に変更した末のシフトだろうとは思うので、今更誰か代わってくれませんかー、と言った所で誰も代わってくれないだろうなー、というのは目に見えていたりして。むーん、早いもん勝ちかこういうのってば。

 こう、パソコンでチャットとかに慣れてしまうと、メールってのがスッゲーまどろっこしく感じたりして(メールでの誘いにまだ返事を出せていない理由の大半はそこにある)。キーボード的なケータイってば今あるじゃねえっすか。あんなのに機種変してーなー、と思ったらば、あれって最近出たばっかなんですね。お値段もそれなりにお高いっすね。
 うん、諦めます。……うん。
 ツイッターとかにハマると、ケータイでいつでもどこでも書き込めるのは良いなぁ、と憧れつつも。それだけにしか使わねえだろうにパケ代もったいねー、というのが強いです。うぐぐ……。まぁパソコンオンリーでも別に不便……は感じねえけど、それにしたって呟けなきゃ死ぬ訳じゃあるめえし。いや、それによって不都合はない訳だし。
 という。
 ケータイなんて、所詮電話なんだから連絡できりゃそれで良いんすよねぇ。
 色々多機能になって高価になっていってやれ恐ろしや。
 落としたりなんだりで半壊してるんだけど、買いかえられるのはいつかしら。
 

文具新調。

 
 筆箱一式をなくしました。
 今日も元気だどじ過ぎだろうムシクイです。
 たぶん、おそらく、もしくは、ひょっとして……室内にあるんでしょうけど、ね。出かけに見つからんくて、出先で買うことに。やっちまった。
 で、現在の定規。

 ぞうさんのえがかいてあります。

 かわいいだろうふふん。
 きりんさんのやつもあったけど、ぞうさんがすきだからぞうさんにしたんだぜふふふふふふん。
 もう1つの方は筆箱に入らなかったんだ。けれども定規はどうしても必要なんだムシクイ的に。
 これから、新しい相棒と共にがんばります。はい。
 それよりも重要なのは、昨日家に帰ったら部屋が片づいていた件である。
 ……か、勘違いしないでよね! べ、別にえっちな本とか隠してる訳じゃないんだからっ!
 なんて、全然動揺せずのんきに構えてました(過去形)
 やろうが女性を口説いてる、なんて件を書いた紙片をほったらかしにしてたのを思い出しちゃいました。
 そー言えば、母さんに半裸のムキムキ獣人ことレオモンさんの下書きを見られた事もありました。

 皆さん。色々あるけど、ムシクイは今日も元気です。



 最近になって、POMERAの有効活用方を覚えてきました。暇なときに小説書いたりブログの内容考えたりするだけでなく、授業もノート代わりにカチャカチャできるのは楽だな、とか。どうせ移動に沢山時間を食われてるので、こんな隙間時間で色々できたら良いなぁ、とかなんとか。
 作業効率って要するに、上手い時間の使い方、ですよね。2つ以上の事をやると、いつも以上にへまをするというこのムシクイ。だったら同時進行より1個1個の割合を少なくすませられた方が効率は良いと思うのです。
 おっしゃー。
 

うっしゃ。

 
 体調不良を訴え、早々に帰って来てしまいました本日。
 その帰り道、なんという偶然か、中学時代のトラウマだった方と遭遇してしまいました。

 別になんともなかったです。

 肩を叩かれて振り返った先にいた、笑顔を振りまく女性は、一瞬分からなかったけれど確かに見覚えのある顔で。口調も当時と変りなく、けれども幾分柔らかかった様な印象を受けました。微妙に所作が違うのか、それとも無意識の内に感じとった雰囲気か。少なくとも私にとって、別になんともない相手だったとしても、所見ではキツイ印象を受けそうな彼女だった筈なのに。
 久し振りに会ったその人は、ただの「かつての部活の友達」でした。
 怖くもなんともない、懐かしい話をする友人の1人、でした。

 再開したバスの中でたわいのない話をして、トラウマだった人との話だった筈なのに、始終笑顔が絶えなかったです。八方美人のする愛想笑い――ってのも私にはできる筈ないんですが、それとも違って、私はちゃんと会話を楽しんでいました。それは多分、なにより相手がそれを楽しんでくれていたから、だと思います。

 加害者は忘れようとも、被害者はされた事を絶対に忘れない――というのが私の持論です。
 自分がやった事を忘れるのは簡単でも、危害を加えられた者は、それを絶対に忘れません。恨んだり憎んだりして、なんであれ攻撃してきた人の事を覚えているものです。やったらやり返すってのをしないだけで。きっとその心内には、ずっとずっとその人の事があるのです。マイナスのイメージで。
 けれど、忘れられなくても水に流す事は出来る。その気持ちをそっと瓶詰めにして、目の届かない所へと移動させる事は出来るのだと、今日初めて知りました。

 その人は働き始めているらしいです。他の、私にとってトラウマだった同期の人達は皆、それぞれ働いているそうです。その人から近況も聞きました。妹さんにお子さんが生まれたという事を、実に嬉しそうに、自分の事の様に私に話してくれました。皆それぞれ、「らしいな」やら「意外だな」やらと思う道に進んでいるそうです。
 彼女に「綺麗になったね」、と言ったのは本心からでした。

 話している内に、トラウマってのは自分の思いこみだった様なのに気が付きました。
 ただ怖がって接触を避けていて、それで余計に怖いんだと思いこんでしまっていたんだという事に、ようやく気が付きました。
 少し前にちょっとだけ顔を合わせて笑われて、それを凄く悪い方向で捉えていたんですが、それはもしかしたら友人だと思ってくれていたからだったんじゃないか、なんて考えがふと思い浮かびました。



 私が恋をした事がない、と知るやいなや。
 驚いた風な顔をした彼女に、「頑張れよっ!」と言われました。
 彼女にとっての私は、本当に「ただの友人」だったみたいです。
 別れてからちょっと泣いた。そんな雨の夜。
 気がつくと、別にどこも不調を訴えてはいませんでした。



 ……なにこの保健室に来たら治っちゃったwみたいな感覚\(^O^)/
 普段なら私が絶対乗らない筈の便に、普段色々飛びまわっている彼女がたまたま実家に帰る為に利用した便。
 虫の報せだったのかなぁ、とか、そう言う事を考えてみたり。みなかったり。
 体調不良だったのはホントなのよ。
 しっかし今週はようけ泣いておるのう、こやつは。
 嬉しい事が有り過ぎるんです。
 幸せ者でごめんね!
 そしてありがとうを、大切な人達に。
 

ふつましって読むのか。

 
 黒子のバスケが好きです。
 主人公が自分の陰の薄さを活かして、誰にも気づかれないパスを出すというこのマンガ。地味だけれども好きです。影の薄さ(って取り柄なのか)以外取り柄はないけれど、その唯一を伸ばして戦いに臨む、といういきやよし。
 フープメンも好きでした。最近のジャンプはちょっと気が早すぎるんじゃないですかねぇ。成長たんっていうのは、確かに最初はちょっと地味だけど、盛り上がってくると本当にぐわわっとくると思うのです。
 スラムダンクは、残念ながら読んだことがありません。ど、どなたか貸して下さいませんか……っ!? なんて思いつつ。

 そんな元バスケ部です。ムシクイです。

 この間、青の祓魔師というマンガを買いました。確か1話は本誌で読んだことなかったっけ、と思いつつ、表紙の鮮やかな青に惹かれつつ。
 主人公は熱血タイプ、そのフォロー役(?)の弟さんは冷静で天才肌、ヒロインだろう女の子はちょいと気が弱いかも、と全体的にステレオタイプな感じ。けれども好きなのですスレテオタイプ。そして刀を用いたり相手がモンスターやらクリチャーやらというよりは悪霊悪魔の類、というのもツボなのです。まだ1巻しか読んではいませんが、主人公に遣い魔的なのができたらばどストライク。良いじゃねっすか、マスコットキャラであり相棒であり、みたいなポジション。
 けれども某家庭教師ヒットマンの様に、戦闘以外は癒しのペット的なポジションに……とかでもなく、雰囲気を読みとるのでなく人語を用いて意志疎通、クソ生意気なヤツめ! とばかり諍いが絶えない、とかいうのが良いです。大好物です。
 喧嘩する程仲がよい。喧嘩って、見ていてハラハラしちゃったり、またか、と飽きれてしまったり笑ってしまうものがありますよね。おいらは後者が大好きです。信頼関係あってこその喧嘩は良いっすよね。もっとぶつかり合えば良いさ! 気に食わないならハッキリ口にしてしまえ! 変化球投げるのなんざ面倒臭ぇ! えとせとら。
 2巻以降は絶賛捜索中なんですが、なぜか見つけられません。人気なのか、それともその逆なのか……?(焦)
 最新巻まで読めたら、pixivでファンアートを巡りたいです。本誌ネタバレは気を付つつ……。大丈夫かなぁ(こそこそ)
 

なんとなしに。

 
 おっす。ムシクイです。
 色々せねば、と張り切ってはいるものの、なんだか時間を有効活用できない感漂うムシクイです。
 家を一歩出ると、既に帰りたい気分になたりします。家が恋しいというか、なんというか。それでもなんとかかんとか、自分をバスに押し込み電車に移り、他の事に没頭する事で気を紛らわせるかここまで来たら何もせず帰るなんてどんだけ時間の無駄なの! なんて踏ん張ってマス。最近は世界樹Ⅲとやらに楽しませてもらっているのですが、それもDSの充電が切れてしまってアッー! とかやってますが、それはそれ。しかしやはり読書もしたいなぁ、けれど装備的な事を考えると、そんな余裕はないし……とか。そうするとなるべく軽い文庫本がありがたいのですが、如何せん図書室からお借りしている身では、そんなの選べないのです。ハードカバーを持ち歩くとか……!
 まぁ百鬼夜行シリーズに比べればましなんですけどね! あれはいくらなんでも……w あの頃のモチベーションはすげえなぁ、なんて感心しきりです。確か、去年の今頃から夏休み位まで持ち歩いていたのではなかったか。

 最近、「化物語」と「闇の守人」と「夜は短し歩けよ乙女」を拝読しました。
 感想を書いてしまうと、その時思った事を真空パックにして後々読み返す、というのには向いていても、時間食いますよねメッチャ、とか思ったりして……。なので、一言二言ずつ。
 続きからです。ネタバレの配慮はしておりませんので、気になる方はお気を付け下さい。

 さて。いくつか本を読んだ所で、そろそろNEXTへもお邪魔しなければ……! なんて思ってます。が、行く行く詐欺にはならんように気をつけたいです……。変に気負ってしまうから、宣言しない方が良いのかしら……。なんて言いつつ、なんとかかんとか。
 なんだろう、自分的に拝読するのにも感想を書かせて頂くのにもコツみたいなものがあって、ちょいと時間が経ってしまっている故勘を取り戻そうとしております。適度な力を抜く方法は覚えたので、後はリズムなんです。こう、さ。なんというか、さ。ホラ、あんなんだよそんなん。これでどれでそれなんだ。
 D.N.MAGAZINEさんに行くと、最新記事が分かってとても嬉しいのですが、自分はごっそり感想を書いて行くやろーなので、そうするとある種アラシっぽくなっちゃってゴメンナサイ……! な気分になっていたりするのはココダケノヒミツです。それでもお邪魔させて頂く時にはさせて頂きやす! ので、どうかご容赦をば……。

 昨日は健康診断がありました。
 華麗に引っかかりました。
 なんかこう、町での猿取り物みたいにスルスル抜けられないものです、ね。去年の診断・再検査・今年の診断→やれと言われた再検査で計4回目だなんてそんな。健康優良児と自他共に認められているおいらがそんな。
 因みに去年の診断では、「今年までの健康診断まで現状維持・悪化しない様なら、元々そういう体質という事でしょう」と言われていました。現状維持ですよ。この記事にも、昨日の昼までは「去年ネタにしたノドボトケ、ものの見事に体質だったぜこのやろーっ!」って書くつもり満々でしたんだぜこのやろー!
 つう訳で、医師曰く念の為に行って……来られたら良いなぁ、再検査。血ぃ抜くんだって。いやん。
 そー言えばもうそろそろ献血ができるんだけど、どっか便利な所はねーかしら。
 

なにかかこう。

 
 おっす。お久し振り――でっす。相変らず、油断するとブログの存在を忘れてしまいそうになります。
 いつだったかどなたかが、最近ブログを閉鎖される方が多いのはツイッターの所為じゃないか、というような事を仰っていたのですが、一理あるんじゃないかなー、と。くだらねー事を一言で。そう呟いていたらば、こうして日常をブログに書く機会もあんまりなくなってしまうやも。

 それはさておき、春ですね。
 出費がかさむ――じゃなかった。
 女の子の脚がまぶしい――でもなかった。
 桜が綺麗な時期ですね。

低い位置に咲いているものも好きなんです。

生憎の曇りながらも。

 撮った日付は違うのですが、近所に咲いていた桜を、少しばかり。
 ちょっと歩くと、軒先に桜が咲いているお宅があったり、なにもない、と言いつつ楽しめる。そんな地元が私は好きです。お陰で、春になると毎年のように浮かれてたりします。だって綺麗なんだもの。晴れの日なんかには見事なんだもの。浮かれずどーする。
 そんな私のお花見は、お花見とは名ばかりの酒宴にひっかかる事により終わりました。
 バイト帰りに親戚連中にひっつかまったんだ。酔い過ぎのとーちゃんには、ご機嫌なご様子で上着に濁り酒を奢ってもらってしまいました。お酒は飲んでも飲まれるな。二十歳を過ぎたからといっても、楽しまれる方は程程に、ですよねw
 2枚目の写真は、曇りの日に撮ったものなんでちょっとアレなんですが……。この道の先にはお寺があったりして、そちらが臨める角度から見るとちょっと感動しちゃったりします。他にも神社の桜とか、そーいうのは反則ですよね! ……あれ? 私だけ?
 東京よりも遅めの開花でしたが、残念ながら流石に散り始めちゃってます、地元の桜。
 それを名残惜しく思いつつも、次は来年だー! とかなんとか、既に楽しみにしている自分もいたり。天気が良いといいなぁ。雨なんかで早々と散ってしまいませんように!




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。