ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

一段落。

 
 どうにもこうにも「一段落」をヒトダンラクと打とうとしてしまいます。ヒトダンラク。そしてその度にあいや~と打ち直すのです。ムシクイです。
 どうにかこうにか、精神的な部分が整理されたのか(自主的に「できる」って言えないのが歯がゆい)、復活カッコ仮カッコ閉じみたいな感じで活動開始でき、まし……た? 少しずつでも、NEXTの散策をさせて頂いております。うへへ。
 自分でも気付いた事ではあれど、ひょっと姿を消してからと最近出没してからとで、ムシクイの書いた記事は大分違うと思います。――量、的な意味でも。
 この部分については、申し訳ない、という気持ちと。それから、そんな事思う必要なんざねえだろ、という気持ちと両方が存在していたりします。どっちが正しいのか、なんて、そんなの考えるだけヤボですよね。
 メンタル面での弱さは、常日頃から自覚している所でございます。ぬー。余計なことまで考えるない。
 感想もある意味で、対象の創作物を基にした二次創作物――というような話を聞いて、というか読んで、ならば、と。色々思う所があり。今までむやみやたらに全力疾走して勝手に沈んじゃってた感はあったのが、良い感じに力を抜く方法と指針を与えてもらった様な風なのです。
 だから、融通きかないなりに融通をきかせて、考えるのが苦手だからと言ってまず突っ走るんじゃなくて、走っちゃったとしても、その中からできるだけ自分に合うやり方を見つけられるように。見つけたら、実行できるように。できたら良いな、と思う次第です。ゆっくりのんびりマイペースってのは、走れるだけ走るんでなくて怪我やらなんやらせんもんだろうに普通。
 全て拝読できたら、オハナシドリルやプレウィキにも行きたいのです。むぐぐぐぐぐ。でも、今は我慢。待て。待てだぞムシクイ。

 しかしアレだ。
 こうして小説を拝読していると、自分も紡ぎたくなって来てしまいます、ね。えへへへ。二次創作、というのならば感想それ自体が私の小説なのかもしれませんが。ちょっとそろそろ、泰祐達が恋しくなってきた様な気がします。
 でもこのまま、文章に目を通していたい気持ちもあるのです。お、おいらどっちをとれば良いんだ……!?

 それよりもまず、プレウィキ整理から入りたいと思います。あいつらの情報いつから更新してねえのさッ!



■追記
 FC2の広告にP4のサウンドトラックがあったんだがこれは買えという神の啓示ですk(強制終了)
 つまりはイザナギとの戦闘BGMが良かったなぁ、というあれでした。
スポンサーサイト
 

なにこれ嬉しい。

 
 ついに出ましたね、デジモンシリーズメモリアルブック。え、えへへへへ。のんびり屋らしく数日遅れながら、おいらもアマゾンさんに届けてもらいました。細かい字を読むのは苦手、というかなんというか、殆ど設定画目当てだったので文章にはまだ目を通していないものの。パラパラめくった位な物の。これが楽しいのなんのって。
 設定画がいっぱい! を謡っているものの、どうせアニメの設定画。太一達人間キャラクターがメインになるんだろうな。でも良いぜ、釣られてやろうじゃねえか潔く! という心持での購入だったのですが……これが! これがまた!
 とりあえずメタルガルルモンにガルダモンご馳走様ですッ!
 無印のパートナー勢では、おいらにとってはこのフタリが1番美味しかったです。うおー。のー。ぐおー(言葉にならない)
 ガブモンの毛皮の下、だとかね。つーかメタルガルルモンお前、その脚の下ってプロペラかよ!? それで飛んでるのかよ!? とかね。レッパモンの素顔とか誰得――おれ得でしたご馳走さまです、とか。や、ピエモンの素顔とかホント誰得ですか。いやいやいやいや顔赤らめんといて!? とか。つーかアロモンとその後ろ姿! セイバーズの所にサーベルレオモンがいるー! しかもでけー! とか。もう、ね。ホントにね。美味しゅうございますですよ。設定画らしく、翼やらタテガミやらで隠れてしまう所も描いて下さったりして。しかもパートナーズだけでなくて所謂「その他」にカテゴライズされちゃいそうな奴等もちゃんとあるんすよね。アニメらしく、必要最低限の線。そして色々な角度からの絵が乗っていて……マジで買って良かった。
 ぶっちゃけ、アニメやら全盛期時代の資料はおいらほっとんどねーし今更手に入る筈もねえし、じゃあ今現在手に入るんならなんでも良い、くらいに考えとったんですが。おいらにゃ勿体ない代物かもしれない……。
 例えば自分が外国人で、日本語全然分からないとかでもこれは欲しいな。いやはや、私はイラスト目的で手に入れたのですけれども。絵って、言葉は要らないんですものね。pixivなんかでは海外から、という方をお見かけしたりして、ちょっと感動していたりもします。すげえなぁデジモン。

 ふう。
 まだ通り一遍めくっただけですが、買ったからには時間を見つけて文章の方にも目を通したいと思います。わー。いつ読み終わるんだろうコレ。と、いう書物が出るっていうのがデジモンファンとしては嬉しい悲鳴ですよね。公式サイトも頑張ってくれ! というのはちょっと贅沢、でしょうか(苦笑)
 

ペルソナァ!

 
 ここ最近、ずっとプレイしていたペルソナですが。本日、一応は、3と4をクリアする事が出来ました。やるのが遅いって? ふははっ。出会うのが、というか知るのが、というか、それが遅かっただけなのですよ。

 基本的には短気な性分故、RPGなんかの経験値を貯めないと~とか、1ターンに自分・次に敵、みたいに型にハマったタイプのゲームは好まず、アクションゲームやら格ゲーばっかりしている奴なんですが。上手い事弱点付けばもう1度攻撃+仲間で一斉攻撃大ダメージ、みたいなシステムはテンポが良かったりなんだりで、戦闘にも結構時間を割くのが苦ではなかった印象です。
 エンカウント形式で、ペルソナっていうモンスター(と、いうのが分かりやすそう)を召喚して戦うのですが、そのペルソナはコミュニティというかサブストーリー的な物を楽しんでいる分レベルアップして強くなったりするという。ズボラな奴には結構嬉しい感じなこの形式。

 ……なんだかんだで長くなりそうだ(笑)
 なので以下より、ストーリーにも触れつつの感想です。
 

やれ懐かしや。

 
 今日は女の子4人と一緒に遊んできまして。予定のところとはちょっと変更になったんですが、その店のチョイスがちょっと、どころかめっちゃ面白かったんです。とある友人のリクエストだったんですけど、そのお店ってのが。

 まず内装にクモやらヤモリやらがいたり?
 席に通される時には手錠されちゃったり?
 店員さんが囚人服だったりニミスカポリスさんだったり?
 飲み物には目玉の親父さんが乗ってたり?

 おw前wのw趣w味wてw

 なんつーか、ピッタリでした。その友人と(笑) そーだよね、お前ってばドクロやらそーいうの好きだもんね。変わってないなぁ、と、久しぶりに会った私ともう1人はあきれるやら笑っちゃうやらで。
 そーいうのは前から知っていたんであまり驚きはせんかったのですが、なにが驚いたってお前。……お前! っちゅーのは身内しか分からんことなので控えておきます(笑) あーしかしあの子がなぁ、と。知らん組は驚いたさ。驚いたもの。

 なんやかんやで色々話題は移ろっていったものの、1番に驚いて、そして印象的だったのは「お前って良いキャラだよな」と言って貰えたことかもしれんです。あぁ、良いのか。おらぁこのままで良いのか、と思ったんすよ。自分、性格関係には凄く自信がなくて。結構悩んだりするタイプなので。
 けれども「初対面は堅い」「気の置けない間柄になったからこそ」という部分には反論するつもりはないらしくって、つまりはそーいう事なんだろうなぁ、としみじみ思ったりも。
 しかし……うし、おらぁ決めましたよ。
 これからもチチやらミニスカやらって言葉には楽しく食いついて行こうと思いまs(殴)
 女の子に対して美味しく頂いちゃうぞー、とか言ってもツッコミがなくなっちゃったのは困りモノです。むしろ優しくしてね、なノリになっちゃうのは本当に困りモノですとも。え? 本当は嬉しいんじゃないかって? えへへ。

 ……こんなんだから勘違いされるのか(笑)
 

むっふー。

 
 ちょっとヘンテコな夢を見たんですよ。それをふっと思い出しまして。
 蛇の夢でした。自分の身の丈より長いんじゃないかっていう蛇。濃い土色に黒い斑模様の蛇。それが庭にいて、家に入ろうとするおいらを阻止するようにぐるぐるぐるぐる回ってるんです。回り込んで家に入ろうとしても先回りして威嚇音出してくるんです。
 ありゃー。これは怖いなぁ。近づけないわ家に入れないわ。と、思っていたら近所の犬が走ってきて、案の定噛まれちゃって。飼い主さんが毒蛇だったらどうしよう、とかおおよそ心配しているとは思えないのんびりとした口調で呟き、じゃあおいらが確かめてあげるよ、と思ったのか蛇の咥内をのぞき込もうとしたら噛まれまして (ここら辺が夢っぽい滑稽さ)
 しかし転んた時コンクリートに手をついてしまったというような、鈍い痛みを感じつつも牙が突き刺さったという風ではない。よく見てみるとその蛇、牙がボロボロだったんですよね。胴体の一部が膨らんでいて、一応飯は食えてるみたいだけれど……蛇の最大の武器、象徴であろう牙が折れてる。死にゃあしないんだろうけど、ボロボロなんです。
 動物はそこら辺、別段気にしなそう、つかしないんだろうけど。
 「なにをそんなになるまでイライラしてるんだよ。……良いさ。それで気が済むならそのままおいらを噛んでれば良い」と思って。けど同時に、「そんなことばっかりして、じゃあおいらの事は誰が引き受けてくれるんだ。不平等じゃないか」とかも思ってて。
 勝手に気を遣って身を削って、その癖見返りを望みつつそれを口に出さんでなにもしてくれない相手を不満に思ってたら世話ないわー。ちっちゃいわジブーン。
 とかなんとか思いました、という。夢、でし、た。

 そーいえば。私は受け身な性分故か、なんであれ基本的には誘って下さるのを待つ、というスタンスが多く。さらには話題なんかも相手方にゆだねてしまう事が多く……要するに「お付き合い」になっちゃったりして。この話あんまり興味ないなー、けれど相槌打っておこう、みたいな不躾な対応をしてしまったりする事があって……その上そんな失礼な態度の自分や話をする事やらに耐えられず……ちょっと距離を置かせていただきませんか? なんて、言ってしまった方もいて、です、ね。あはは。ホ、本当に申し訳ありませんでした!(汗)
 察してくれよ、なんて。どんなに相手任せで身勝手な考えか。そして不満を不満と言わず、態度にも出さなかった癖に不意打ちで告げるってーのはおいらの最も苦手とする事だったり、なんだり……。ぬー。そーいうのが出たのかなぁ。
 爆発させるくらいなら、ちょくちょく小言とすることですませた方がよいのか、否か……。思ったことを愚直に口にするしか能がないけれどそーいう口振りは自分が受け手だった場合おそらく相手が思っているその何倍も心臓にくるチキンだったりで、なかなか言い出せんというか云々で、私にはとても難しい事だったりするのです、よ。けれどもおいらが口に出した時にはそーいう経緯があったりするの。だから実際の意味より軽く受け止めてくれたら嬉しいです☆ っつーのは違いますね。

 けれども頑張ります! とりあえず! 頑張らないように頑張ります!(考えるの苦手)
 

ぎゃあっ。

 
 お、お久し振りです。お久しぶりです! 何故か最後にブログを更新したのは節分辺りだったなうんとか大ボケかましていたムシクイです。まさかの1月だっただと……!?
 最近はチャットの方に顔も出せず; すみません、というのもまた違います、ね。……そうでなければこういった所を更新せねばどうするのかと、そんな考えもあったりなかったりですが。中々ね、なんというか、ね。
 えっと、とりあえずは健康です。病気や怪我なんかで療養中とかそんなではなく。あ、髪切りました。そしてバイト先で煙草を買おうとしたらとがめられそうになりました。えっー!? おれとあんたの仲やんけー!?(蹴)
 どーいう近況報告だ。
 小休止している間、一応暇は暇で。セイバーズ観るべい、と流しておりました。やっぱり兄貴は破天荒だったよ。理屈もなにもあったもんじゃなかったよ。けれどそこは、考えずに感じるのが1番楽しめるのだと思い(笑) いちいち気にしなければ、あの勢いの良さは好きなのです、私。
 それにしても、獣好きとしては最も楽しみにしていたロイヤルナツ、ドゥフトモンさんが出てくる回は――それよりもロゼモンがバースト進化するってよりレイヴモンがバースト進化するってより、ガルダモーンッ! と思ってしまったのはココだけの秘密です。あのシーンを見て、初めておいらはガルダモンが大好きだったのだと自覚しました。チカちゃんとピヨモンっていうコンビもまたそれで好きなのですが、なによりガルダモンっていうデジモンが好きらしいです。それを抜きにしちゃっても、空とガルダモン初進化回も好きだったりなんだりで……色々と思い入れがあるのか。そうか。




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。