ケイサンブログ

デジモン好きなムシがお送りする、デジモンだったり違ったりな徒然日記。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

目が悪いです。

 
 そりゃもう。どれくらいかって言うと、「修正しました」を「あらためました」って読むくらい(読み方を間違えたのではなく、そう表記してあるように見えたのです)
 ……間違ってはいない、のか?(合ってもいないがな)


 <<!>>
 チャット、普通のものを増設いたしました。ご利用の際は、リンクからどうぞ!
 今週末私がいるとしたらこちらなので、はち合わせしてしまった暁には付き合って頂きますよ、と忠告しておきます(笑) 皆さんがお話の最中でも、お邪魔させて頂ければ、幸い。



 精霊の守人、読み終わりました。
 前回は民族学っぽいと言っていましたが、作者さんは文化人類学者だったのですね。失礼しました(汗)
 感想……は、書こうとしすると筆が止まってしまうので。私がそういった類のものをあまり深く考えすぎると、分析結果みたいになって感動が色あせてしますし、胸にしまっておこうと思います。



 FIRE! への拍手、ありがとうございました。励みになります。
スポンサーサイト
 

部活の横断幕って、結構深い。

 
 絵師たる妹は「絵を見ただけで、描いた人が男か女か大体分かる」らしいので、私の絵を評価してもらったところ……。

 「ムシ? ムシの絵は………ムシだよね」

 と言われましたムシクイです。どういう意味だ。
 んで。弟にも絵柄が可愛いと言われたので、ここで目指している……というか、こんな絵柄が好み、という作品を挙げてみる。模写するならこれ、的な。

 スケットダンス
 仕立屋工房
 ソウルイーター
 夜桜四重奏
 うえきの法則+
 時をかける少女

 一つ映画ですが、それは気にせず。
 こうしてみると、参考にしている作品がいわゆる「格好良い」ものではないのでしょうか。
 細い線でワシャワシャと描き込まれているより、太めの線で、ドコとドコが繋がっているのかハッキリスッパリ分かりやすい絵が好きなのです。初恋限定よりto LOVEる派、みたいな?(分かりにくい) 内容は前者の方が好きなんですけどね。あくまでも絵柄の話として。
 機械……の類は描くの苦手なんですが、鋼の錬金術師の機械鎧は大好きです。綺麗だな、と思います。ぶっちゃけアルは元の体より鎧の姿の方が好き(酷)

 それと、こんなサイトを見つけました。(※人体模型のようなモノが出てきます)

 Pose Maniacs

 というより、妹に教えて貰ったんですが。
 彼女が特に利用しているのは、ランダムに現れるポーズパッパとあたりをつけて描いていこう! という「30秒ドローイング」なるものらしい。ふむふむ。ちょいとやってみようか。……レベル高っ!
 様々なポーズ描写練習に良いらしいです。描く時には筋肉の付き方も意識すると良く、だから人体模型さんがモデルになっているのですね。寝る前に何カット、とかやったら素敵に夢の中へお邪魔してもらえそうですね。 ん? 怖くないよ? だってユーレイじゃないもん。人体模型は解剖学の部類だもん(目反らし)


 やりたいことリスト、まずは精霊の守人から手をつけました。明日には……いや、今夜中にも読み終えられますかね。
 他民族の交流・その際に生じる衝突や錯誤。少数派先住民族はやっぱり下に見られるんだろうか、とか。時代の移ろいに失われつつある文化、とか。多様な神話とか。なんとも民族学的な雰囲気が漂っている印象が。感想というよりも分析みたいですけど、そんな事を言う理由はひとつ。私、そんなの大好きなので。旅行に行ったら観光地より、現地の人々独自の文化とかが気になる人間なのです。
 感想、は後日書くとして。今は一言だけ。

 バルサ姐さんカッケエ……! (お前本当にそんなん好きな)

 ハンド。
 最初と最後が決まっているのに、一向に進ませてくれないキャラ達。
 ドルモンと陽菜は、なかなかに相性が悪いみたいですよ。ドルさんに悪気がないだけに、陽菜は絶対に譲らないだけに。お互い動きたいように動く動く。あははははは(……) それか、陽菜ばっかり暴れたり、大人しくしたと思ったら後からきたり。どうしたいのよ貴女。彼女視点で何考えてるかを探ってみようとも、そういやこいつ何も考えないタイプだった。みたいな。
 見せたいのは陽菜もそうだけど、違うところも描きたいんだけどなー……。
 負けてたまるかっ。
 詰まったら一度距離をとる、休む、気分転換をする。ではなく、「足掻け苦しめ思う存分もがくがいい!(高笑い)」と言って頂いた事があるので、のた打ち回ります。もちろんですとも(一部着色された部分がございます)
 「書けない(物語が進まない)のは、書かないから」、らしいですしね。ウシ。

 終わったら……あれやらこれやらしに行くんだ……(死亡フラグ)

 本日は読めるところまで本を読み進めて、寝ます。お休みなさいませ~。

 ……そういや、最近ちゃんとした人間描いてない(ピンチ)
 

FIRE!

 
じゃん、けん、ポン。フフフフフフ……。

 クリックで無駄にでかくなります。また描き殴りましたガルダモンさんです。
 今日、また一つの峠を越えました。どうやらこいつは、私のストレス値が高くなると現れるみたいですフフフフフフフ……。なんかこう、「飛びてぇ……!」って思ったらですね、同時に描きたくなるというか(危険思想)
 今晩は。「炭火で焼いた鶏肉が食べたい」ムシクイです(コラ)
 炎はそれこそ丸焼きにする勢いでにゴーセイに描きたかったけれど、「楽しんでナンボ」が信条のムシクイ、集中力が欠けてきたので打ち止めました。炎。炎……? フレイドラモン描きたいなぁ(またお前は)

 さて。忙しいのは一段落出来たので、その分好きな時間に回せそうです。消化していきますよ、色々と。色々と(笑) いかんせん私は、不特定多数が生み出した人気では食指が動かない性質なので。身近な方に一言推して頂いた方がよっぽど楽しみなのです(ニヤニヤ)
 軍資金を貯めつつ、長いもの、「好きなものは取っておく」精神で行きたいと思います。あ、でもショートケーキのイチゴは順々に食べていくタイプです。あれぞ一番おいしく頂ける食べ方だ(なんのこっちゃ) とりあえずは、安価で手に取りやすい身近なものを狙っていこうかと。続きからはやりたいことリスト。こんな感じでたまってます。 ……趣味出るなぁ。

 あ、そうそう、前回話題にした「電脳コイル」。4月から再放送開始だそうです(また宣伝か)
 情報が公開されたのはなんと26日だったそうで。これは運命としか言えまい。BSでなんですが、視聴できる方は是非ともこの機会に! 機会に……!(笑)
 

チャットご利用について。

 
 ご利用にあたり、一応のご説明を。

 ■当たり前の事とは思いますが、荒らしは厳禁です。周りの方の空気を害することのない様お願いします。

 ■トークジャンルは特に規定を設けるつもりはありませんので、ご自由にお使い下さい。しかし、なるべくその場にいる全ての方が理解できる内容でお願いします。ここは一応デジモンがメインのブログ内のチャットなので、デジモンに関するモノが一番無難かと思います。その他、相手の趣味を知っていればその話を振るも良し。利用される方にお任せします。



 ■上記の事を心に留められる方であればご自由に、お気軽にチャットを楽しんでご利用下さい。



 ■チャット場についてのご説明

 オハナシドリル
 恐らく、一番使用頻度の高いチャットです。
 雑談等ありましたらまずはこちらへ。殆ど顔見知りばかりが通う場となっておりますが、初めての方でも大歓迎。お気軽に会話を楽しんで下さい。

 オハナシドリル2
 主に、作家の方々がご自身の作品の登場キャラクターになりきって利用される、というのが一般かと思います。
 基本的に「キャラ」として会話をされるので、初対面でくだけた口調をされる方、慣れても敬語のままの方。考え方も、その作者さんご自身の通り、とは違うだろうことが予想されます。入室される方は本気にされる事無く、飽く迄も会話を楽しんで下さい。

 旧オハナシドリル
 一番軽いチャットです。15分以上発言がないと強制的に退室となってしまいますので、お気をつけ下さいませ。なお、窓を閉じた場合は退室出来ませんのできちんと退室ボタンを押してからその場を離れて下さい。
 ボタンを押さぬ限りは15分間お名前が残ってしまいますので、ご協力をお願いします。



 ※この記事は必要に応じて加筆訂正を行います。その度にブログで告知すると思うので、一読した方も再確認して下さいようよろしくお願いします。
 

爽やか(?)な午前七時頃。

 
 朝。
 目が覚めて起き上がり、さみーだの、ねみーだのと呟きながら着替える途中。ふと現在執筆中で詰まっているシーンを思う。どうしても、どうしても、一本筋を通せなくて進まなかったそこ。……それが、何の気まぐれか映像と音声付で思い浮かんだ。………。



 陽菜……っ!  ( ノノ)◦。゜。◦



 絶対可憐チルドレン
 昨日のことですが。
 アニメでアレ? と思ったところは、椎名先生がご自身のブログ内でつっこんでおられましたね。……なんつーかアレだ。ドンマイです(何様) ちなみに私は、賢木の脳内モノローグ推奨派(どうでもいい)
 作者さんも公認の上で(もしくは漫画で出来なかったけどアニメで実現できた)独自の要素があるので、原作を知っていてもちゃんと視聴できる数少ないアニメだったりします。……原作通り過ぎても飽きてしまいますし、逸脱し過ぎても違和感があってのめり込めない性質なので;

 進化ルート
 皆様にご意見を賜り、ちょこっとなら想像も混ぜていいのかな、と思っていた矢先。ミネルヴァモンなるデジモンを覚える。……盾に、デッカイ剣装備。デュークモン辺りに進化させちゃおうかしら。女口調のままで。とかいう大変愉快な考えが頭を過ったのですが、双方究極体ですよね。残念(おい) デジモンには性別がないんだからさ、これくらいのやらかしは許されると思(既存イメージ崩壊にもほどがあります)
 ミネルヴァモンはデフォルメ設定で「天真爛漫、されど感情の起伏が激しく、機嫌が悪くなると我儘っ子に」な性格らしいので、そのままで進化しちゃった(仮)デュークモン。………。正直、これはないですね。

 さて。
 おかしい。おかしいぞ。前振りはさっさと終わらせるつもりだったのに、この長さ。作中でやらかせないからって、ここでやらかせばいいとかではなかろうに(ホントにな)
 えぇっと、話題をガラリと変えまして。ここからはホンマに本命を。

 今年の初詣、おみくじにて。「今年は人との交流が広がる一年」と出たのです。ネット上での事を当てはめていいかは分かりませんが、当たり始めていますね。凄いなあ……バトン(オイ)
 そんなこんなで。皆様に色々と様々なアレコレを教えて頂きとても嬉しいムシなのですが、私が一方的にと言うのは忍びない。故にこちらからもお勧めのアニメをご紹介……え? それは口実で、ただ広めたいってだけじゃねえかって? ――アッハッハ。 否定はせんよ(何様)
 それはともかく、私の中で結構上位に食い込んでいるアニメは「電脳コイル」です。主なキャラクターは小学生達なのですけれど、終盤はちょいと重め。けれど前半のギャグパートもひっくるめて好きな作品。極々近い未来を描いたSF物語です。
 とりあえず、〝メガネ〟は早く実用化して欲し(まだ語るのは早いから)
 派手なアクションの〝電脳バトル〟、〝4423〟は誰だ? 等の謎、人間関係を通した成長なども描かれています。「オヤジ」というキャラクターがいますが、見た目と違って下ネタキャラではありません。むしろ彼は礼儀正しい性格でした。……〝小学生なんかによくある下ネタアニメか〟たったそれだけの先入観で、第一回目の放送を視聴しなかった私は大馬鹿者です。実際は全然違いました。

 知らなかったという方は、この機会にどうですか?

 小説版もあるのですが、こちらは爽快感のあるアニメと比べて人の黒い部分も細かく描写されている感があります(小学生なのに)。ギャグ要素も少なく、ミステリアスな雰囲気が濃いです。どちらかというとパラレルのようなので、好き嫌いは別れてしまうかもしれませんが。「キャラ達の違う一面を見たい」という方にはこちらもお勧めです。アニメでは大した出番もない脇役にもさりげなくスポットを当てていたりして、個人的には嬉しい内容でした。

 では、本日はこれにて。
 ……もうちと自重できるようにできるように頑張れ、自分。
 

・・・・・・・・・・。

 
 ……最近あった事? 携帯電話を持ち歩かない人間の為、電源が切れた状態のまま枕元に放置(ほぼ目覚まし代わりなのです)していたケータイを充電、電源を入れたらうっかりメールを放置プレイしていたことに気がつく。もちろんあわてて返信した所、友人からは「携帯は携帯しろよ」と返って来ました。流石、分かってらっしゃる。

 後、ついうっかり ひぐらし(解)の目明し編3巻を出しっぱなしにしていたら、部屋に入ってきたお母様に見つかりまして。

 「……エロ漫画w」

 と言われました。  違っ……なんすかその含み笑いはっ!?
 表紙だけで内容を推し量ろうとする事ほど、愚かな行為はありませんよねっ!?(血涙)  ……まぁ、多少恋愛感情が暴走している事は認めるますケド(更に余計な誤解を招くような言い方)



 それと……あー……。続きからは吠えてます。すみません、最近色々と溜まっているんで、はけ口にさせて下さい。進んでしまって気分を害してしまっても自己責任でお願いしますー。気が晴れたら削除するかもしれませんが。お許し下され。
 

だらり。

 
 チャット、試験的に絵も描けるモノを設置いたしました。ご利用の方はリンクからどうぞ! 長らくお待たせしました。不都合があるようならば、ただお話だけが出来るものに変えようかと思っております。
 ムシクイは今週末の21時~ が一番出没率が高いです。もしはち合わせなどされてしまった方は、お付き合い下さると喜びます(笑)


 ハンド。
 収拾つかなくなってディフェンス陣に助けを求めようとも、そういやいないんだっけ、みたいな状況になってます(笑) ノンストップ陽菜。でも、だからこその彼女かな、とも思ったり。作者泣かせだけど……!
 今月中にもう1話上げたいと思っていましたが、それよりも来月に延期して2話同時の方が収まりが良い気もします。やっぱり内容膨らんじゃったよ。その気はなかったのに(泣) いいように遊ばれている気がする。



 地雷を踏んでしまったので、続きからバトン2つ答えております。ブログを持っている方はご注意下さい。 長いですよ(汗)

 ……予告していいのかって? ルールに書かれていないので(屁理屈)


 と、これだけではバトンを踏まれない方にはつまらなくなってしまうので、自分自身に突っ込みでも。

 最近、泰祐の小心者っぷり(褒め言葉)にはいい加減「ぬふぁ!(頭を抱える様)」ときたので、〝次回作を執筆出来るのならば……〟と言う題目でもしもを考えていたんですが……。

 ≪箇条書きにするとこんな感じ≫

 ○だったら格好良いオッサン書きたいです!(え?)
 ○そう、自ら肉体のみで突っ込んでゆくような豪快な……。十闘士の話が良いではないか!
 ○主人公は筋骨隆々、些細な事は気に掛けない、敵が来たらば高笑いしながら蹴散らすような……オッサン!
 ○しかしそうなると驚き役も必要だよなぁ……。んじゃ、弟子みたいな位置にモヤシでも持ってくっか。
 ○アグニモン(オヤジ)とヴォルフモン(弱虫泣き虫少年)子弟が織りなす、戦隊モノみたいな物語……。
 ○弱く、矮小で。自己嫌悪してばかりの小僧は、オヤジの背中をみて成長していくんです。
 ○しかしそのまっすぐさ故、オッサンは志半ばで命を落とす。その最後まで貫いた信念を一番近くで見、いつのまにか戦士として成長していた青年は、師の意志(スピリット)を受け継ぎスサノオモンへと……

 結局臆病者が主人公化しやがった。


 それともう一つ。次回作に男女3人の話でも……と考えたらば、3人中2人のパートナーが犬型でした。どんだけだ(ホントにな) しかもそのうち一人(男)はすぐ泣くっぽいです。あれか、私の脳内こんなんばっかか(何を今さら)



 ハンド裏話への拍手、ありがとうございました。一応は需要があったのか、とニヤリとしました(笑) 幸い。
 

なんてこったい(二つの意味で)

 
これでもウイルス種。

 どうしても絵柄が可愛くなってしまうのが悔しくて、なら着色で挽回だ! と意気込んだ結果、ぼかしを大量に使った為案の定潰れてしまったの図(苦笑)
 こうなってしまう以前も、可愛いギルモンは可愛いままでした。ギルモンはウイルス主人公特有の凶暴な一面あってこそだというのに……! 線画の大切さを思い知った一枚。
 主線がガタガタになるのを誤魔化す為に太い線を使っているんですが、それが原因でしょうか。細い線の方が格好良く仕上げられるんですかねぇ……。とりあえず、デフォルメっぽさはなくなるか(遅) あ、それ以前に顔や目がデカすぎるとデフォ仕様になってしまうのだったか ; (さらに遅)


 チャット、未だに考え中です。お話をして下さる、されるという方はいらっしゃるようなので、心中は設置に傾いているのですが……。絵を描かれる方がいないようならば、ただのチャットの方が軽いし利便性が良い気がするのですよ。けれど、入室時に一人だったらばラクガキして時間潰しはしたい(要するにお前の我儘かい)
 そんな訳なので、もうしばしお待ち下さい。


 続きからはムシの大好物、「逆転裁判シリーズ」について語ってます。
 あれはもう名作ですよね。名前を聞くだけでドキドキします。
 
 スー、ハー……(深呼吸)

 ウシ、いっちょ行ってきますか。
.
 

ハンド16話。

 
 投稿して参りました。
 全体を通し、今までとは全く勝手が違いました(苦笑) けど楽しかった一話です。
 

最近、妹のことをストーカーしてます。

 
 ……勘違いしないで下さいね? pixivで、です(多分に誤解されること言ったろうに)

 続きからは、絵やらなんやらで思う事をつらつらと。ギャグ成分は控え目(当社比)です。……と言いつつ、ネタがあったらばノリツッコミをしているという。O型ってのはそういう性分らしいのですが、どうなんでしょう?

 静を描いてみたら、なんだか一ヵ月程前に描いていた時より若返りました。オメメクリクリ。目つきが悪い人物を参考にしたいと思えど、有名な作品でそんなキャラって、皆さんはどんなものを思い浮かべますか? ……単に、瞳が大きすぎるのがいけないのだろうか。
 

吠えたい……!

 
どうしてこう、デフォ仕様になるのか……(苦笑)


  ぬふあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!(叫)

 とりあえず「描け!」と脳内にお邪魔してきたガルダモンさん。こやつは時々無性に描きたくなるから困ります。見るのも描くのも飛翔する様を想像するのも楽しいんだけど、模様やらなんやら面倒だっちゅうねん! とツッコミつつ、ムシはそんなデザイン(模様有)のモンが大好きです。ギルモンとかね。グラウモンはちょっとゴテゴテしてて描く前に挫折することもしばしばですが、行きすぎない程度の模様は描いていて楽しいです。と言ってるそばからデジモン文字は省略しちゃいましたけど(笑)
 人「型」は描くの好きなのに、人間は苦手なのはこれいかに。――そうだ、服とか服とか服とかがいけないんだ。あのシワやら髪の毛やらが苦手です。要するにそれらを取り除けば素敵な絵が描けるに違いな(テンション高いまま強制終了)


 ところでところで(落ち着いて再起動)
 ペンタブを専有できるようになったのを機に、巷で噂のお絵かきチャットなるものを設置しようと思うのですが、果たして需要はございますでしょうか? 絵を描かれる方はもちろん、純粋に話を楽しむなど、利用方法は人それぞれ。ポツンと一人遊びをするムシの相手をしてやるというお方、もしくはいなくとも絵を描かれに来る方、おしゃべりに足を運んでくださる方はいらっしゃいますでしょうか? 反響次第では取りやめますし、ウッキウキでレンタルを申し込みますし。少しでも思ったことなどをコメント欄や拍手にてでお知らせいただけますと幸いです。



 ブログ拍手、ありがとうござました。励みになります。
 

描いていて楽しかったのは良いけれど。

 
正解は続きから。

 これ、誰だか分かりますか?
 

うおおおおおお……!

 
 昨日また鹿肉を頂いた所、どうにも顔が腫れぼったいムシクイです。確か前回もそうだった。まさかの鹿肉アレルギー……? だとしたらもう口にできませんね。畜生! 美味しかったです、御馳走様でしたっ(涙で虹を作りながら合掌)

 ペンターブ! 妹がデッカな新品を購入したので、共有していた私は五千円プラスで占有出来る事に。ひゃっほーい! これでいつでも楽しくお絵かきできます。思い返すと長かった。学校から帰ってくると、妹がペンタブを使っていて。朝起きれば使っていて。夜寝る前にも使っていた。……pixivで妹らしい人物を見つけたのですが、絵師と呼ばれるまでになっておりました。大した奴だ。故に文句は言いませぬ。彼女の絵を待つ方々がいらっしゃると言うならば、黙くして待つのが兄弟というもの(悔しさを押し込め綺麗な物語風に)

 ひぐらし、解の目明しと罪滅ぼし4巻読みました!
 

やっちまった!

 
 醸されてきました、色々と。

 要約感想。

 「菌類のふしぎ―きのことカビと仲間たち―」に行って来たのですが、最終日は12日。――つまりはここ三日が最後の連休だとあってか、かなりの混雑振りでした。展示物が見えない見えない。説明書きも読めない読めない(160㎝行くか行かないかの身長で大健闘だったと思います。恐らく明日はふくらはぎ死んどる) 列が進まぬ……何故に?と思いきや、皆さん菌達のフィギアやら作者さんの隠れらくがきをパシャパシャ。テメエら勉強しに来たんじゃないんかーい!全館内撮影OKだったので、皆さん撮るわ撮るわ。キャラ目当てなら帰――真っ先に私が帰らなくてはならなくなりますね、すいません。
 もっとじっくりと回り生活に必要のないアレコレを吸収したいところでしたが、コレはコレで。もやしもんというキャラをダシに、よい勉強をする事ができました。所々にいる菌達に程よく和むんだコレがw 音声ガイドには追加料金(500円)が必要だったのでケチってしまったんですが、あれはあった方が良かったと後悔しました。これからという方は、是非ガイドをつける事をお勧めします(と言っても明日で終わるんだがな)
 全体を通し、楽しむ・興味深いという二つの意味で面白かったです。宝探しの如くらくがきがあったのですが、奴らトイレにまでいやがったw



 ひぐらし。
 友人と楽しく語ろうと思っていたのですが、好きキャラを上げたところでストップ。相手が好きなのはハニュウさんだそうで。「誰だそれ?」みたいな。私が知らなかったのが最大の要因です(ネタバレ嫌い故:汗) しかしながら、お酒が苦手。梨花とセットになると、彼女はさらに黒くなると知って……ワインを葡萄ジュースとかw ガムバリます!(何に?)


 あ、それと。帰りはアニメイトに寄ったのですが。
 

目明し編を読んで。

 
とは言いつつ三巻までですが。
 

寒いですね。

 
 そんな中、今日は大石さんの事を思いながら帰宅しました。

それとなくシャクレ。

んっふっふ。凄い雨ですねえ。雪でなくて良かった。交通機関がマヒしてしまったら大変ですから。
……へ?寒くないのかって?ぜんぜn 嘘だっ!!!

 みたいな。さりげなくお花畑が見えそうな心境でウフフアハハと愉快な想像をしながらの帰路でした。熱は出ていません。発想が馬鹿すぎるだけで(本当にな)


 そしてそして、本日は泰祐たちを使って相関図ジェネレーターなるもので遊んでみたのですが……。
 当たってるっちゃ当たってるのもある。でも外れてるとこは外れてる。作者にも真相が分からないところもありました。
 例えば、 「泰祐」〝本命〟→ ←〝愛人〟「陽菜」 とか。泰祐、お前遊ばれてるぞ……!因みに陽菜と静は「腐女子仲間」でした。……ゴメンよ。 あ、それから。泰祐とラックの関係は「知り合い」でしたw 頑張れとしか言えない私を許しておくれ(笑)(笑って)
 

ハマりましたぜ。

 
 それはもうズップリと。いっそのこと清々しいほどに。

一番好きやも。

 ゲームの方は体験版を入手し遊んでいます。物語の行く末を左右する選択肢はないんですね。殆ど小説みたいですが、音楽や文字の速度など、ページをめくる際には味わえない面白さがありました。キャラも個性的で、ただのホラーだと思っていた私は少しばかり人生損しましたね。あと2年早くハマっていれば、リアルで語る相手がいたというのに……!(それはただのアホというのでは)

 ゲーム、アニメも良いですが、今のところ一番楽しんでいるのはコミックでしょうか。鬼隠し・綿流し(カンニバル 人食祭の意 が絡んでいるかと思いきや、当たらずとも遠からず……)・暇つぶし・祟り殺し・宵越し・罪滅ぼし(2巻まで)は読みました。中でも好きなものは、暇つぶしと宵越しと渡流し。あどけなさ、和やかさ。ミステリアスの中で際立つ凛とした魅音姐さん。そして最後の渡流しも、それぞれ雰囲気が好きですね~。あ、うん。渡流しとかね。終わったと思わせて落とすとかね。真面目に怖かったZE☆(恐怖を紛らわそうとしたところ、見事に失敗した模様)

 キャラの印象はというと……。
 紗都子の様な元気なおガキ様は好きですし、梨花みたいな天使の皮を被った黒い子も好きですね。が、なにより魅音オジサンが好きですなぁ。男子のノリで付き合える少女……と、言いつつ本人は女の子扱いして欲しいのでしたか。それでも、圭一と「戦友」のようなポジションにいる・その雰囲気が好きです。レナを見ていると優衣さんを思い出します(苦笑)こちらは完全にギャグ要因な印象です(変貌前限定)なにより……圭一、お前は美味しいキャラだな(最後の最後に罰ゲームを食らう的な意味で(諸事情により前半の愉快で楽しい場面のみを回想しております)

 で、例によってハマったとなればその他も気になる訳で。ゲームやら何やら、目移りしますね。経済状況も鑑みなければ。……夏風ブラストさんめ!(訳:ありがとうございました!)
 

中途半端が一番辛い。

 
 グレンラガンを鑑賞しました。面白いと聞いていた事もあり、再放送を弟が録画してくれていたいう事もあり。

肌色多め

 観たのは9話と12話(それ以外は録画失敗したらしい・苦笑)だったのですが、9話を観始めてまず驚き。あの名ゼリフを知っていたのでいつかは……とは思っていたのですが、こんなにも早かったとは(汗)兄貴……!(結局どんなキャラかは分からず仕舞いですが) いきなりの鬱回に挫けそうになりながらも、続けて12話を視聴。あらかじめ言っておきます。私、こんないさぎ良いアニメ初めてです。9話だけで諦めなくて良かった。水着一つに一喜一憂する、野郎さん方が愉快すぎるw爽快過ぎるww テンポの良さと、ぶったまげた展開には爆笑しまくりでした。
 時間と気力と金銭面での余裕があれば、じっくり1話から視聴したいアニメですね。というより、DVDボックスを手に入れて落ち込む度鑑賞したいです。ギャグが秀逸すぎる(笑)
 

SAIって良いですね(今更)

 
 SAIの鉛筆と水彩ツールにハマっているムシでございます。雑に描いてもそれなりに見える(?)のが嬉しい。 フリー配布のものは有効期限があるので、どうにかして購入することを検討中です(無論、沢山ある機能もちゃんと使いこなせるようになりたい・・・!)ペンタブも、ね。兄弟で共有というのは(主に使用時間が被るという意味で)色々と無理があるようなので、出来れば専用のものを手に入れたい所です。 バイトがんばります(今年の抱負)

 そんなこんなで、全力を持ってサラサラっと描いてみた泰祐をUP。10月下旬に投稿させて頂いたモノよりは、男子高校生らしく描けた気がします。顔や瞳は小さめに、を心がけると良いみたいですね。それと髪のツンツン具合も、気持ち短目を意識すると幾分サッパリ良い感じ(メモ) 猫っ毛、タレ目、パーカー がこいつの個性だと思ってます(パーカーて)

さりげない刺客、サッカーボール。


 デジモン小説主人公たる者のたしなみ、みたいなノリでリフティング。実はサッカー部だったという裏設定があったりします。イメージカラーが緑系なんで、服装の色合いもそんな感じで(アバウト)
 ラックが反応していますが、こいつは動くものなんにでもよりついてきそうなイメージがあったので(笑)相手が楽しそうならなおさら、取りあえず混ぜろと言う行動派です。集中力と時間が残っていれば、もっと描き込みたかった・・・!(ガブモンスキーの癖に力尽き あばばばばば)
 

結構毛だらけ猫可愛いくね?

 
 新年早々煩悩まみれ、です。

反則・・・だろ。

 挨拶に伺った親戚宅にて。久々に行ったらば、新しい顔が増えておりました。
 なんかもうあれだ。初対面のくせして寄ってくるとか(とりあえずキャプチャーした)。抱き上げても泣きすらしない大人しさとか・・・!お前あれか、人間様相手に媚売ってんのかと。なんだかなめられている気がしたので、罰としてモフリ刑に処しました(撫で回しの刑とも言う)(ただ自分の欲望に従っただけじゃねえか!)

飼い主さん「あら、噛まれなかった?その子大人には噛んだり引っかいたりひどいのに、子供相手には大人しいのよ」

 子供でよかった・・・!

 昔は「どっちが好き?」と問われれば「犬」と即答していた犬派でしたが、ここ最近揺らいでいる自分がいます。弟には「YOU(猫に)目覚めちゃいなよ」「(自分は猫派だと)認めちまえよ、楽になれるぜ」と言われます。でも意地なんです。 ふぁーすとらぶ・いぬ な手前、そう簡単に靡く訳にはいかないのです。・・・でもさ、だけどさ、目の前の猫に平常心を保てる人間なんていないよね!(ついにぶっちゃけた) どうせ私は両刀使(ry


 追記。夢の話と暗めな話です。苦手な方はご注意を。
 

新年のご挨拶。

 
 あけましておめでとうございます!

2009蟷エ雉?迥カ濶イ縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20081231101835

 丑年ということで、ブルモンをチョイスしました。マイナーかもしれませんが、ガブモンからの進化ルートがあると聞いて。それと、メッセージネタをやりたいが為に(上手いことやったつもり)我慢も自重もしませんでした(笑)ハガキサイズにしたらば無駄に大きく・・・!こちらは圧縮したものですが、していないものはpixivにあげました。実際にお届けする事は出来ませんが、気持ちだけでも皆さんに届きますように。

 今年はデジモンアドベンチャー放送から十周年。デジモンファンにとって、本当に希望溢れる年になると良いですね。たま○っちだけじゃなくて、こっちにも力入れ下さいね、バ○ダイさん!

 去年はありったけの勇気を振り絞って、挫けそうになりながらも踏ん張った一年でしたが、それに見合う以上の沢山の素敵な出会いに恵まれた、とても嬉しい一年でした。皆様、まだまだ未熟で至らない点も多いムシクイですが、今年もよろしくして頂ければ幸いです。
 では 良い新年を。




検索フォーム


ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。